« 善光寺 | トップページ | 【180510】戸隠神社・五社参拝その2<つづき> »

2018/08/16

【180510】戸隠神社・五社参拝その1

5月の長野旅@1日目は善光寺
(→コチラ
 
そして今回はメインの2日目・五社参拝の前編。
 

18_05_10_01

下の神社から順番に行きます✧
(写真は宝光社を下から📷)
 
 
 

とその前に

二千年の歴史ある戸隠神社のこと。。。φ(・_・。 )メモ☆
 
・五社あるなか一社以外、御祭神はすべて天岩戸開きに関わっています
※九頭龍社は地主神である九頭龍大神
※天岩戸→天照大神が隠れてしまい世界が真っ暗になった伝説の場所
(詳細はググってください)←
 
・昔は霊場でした
→神仏習合のころは【戸隠山顕光寺】という名前
※神道と仏教が入り混じっていたころ
 
・神仏分離でお寺と離す動きがでてから神社になりました
 
 
 

宝光社

18_05_10_02

△1枚目の写真の両脇にいた狛犬さん
…なんかかわいい。
頭が大きめなのかな♪
 
 

18_05_10_03

△お詣りをすませてから写真を撮る。
こちらは拝殿。
宝光社の御祭神は【天表春命(あめのうわはるのみこと)】
中社祭神の御子神様。
 
 

18_05_10_04

△【神道(かんみち)】
戸隠古道はずっと繋がっているので歩いていけます。
…我々は車ですが(・ω・)(・ω・)←
 
 

18_05_10_05

△地図はこんな感じ。
ちなみに右下にある【一之鳥居跡地】
そこから歩いてくる事もできるそうです。
…我々は車で来ましたが(๑¯ω¯๑)(๑¯ω¯๑)←←
 
という事で。
三十七体目の御朱印を頂いてから車で移動✧
 
 
 

火之御子社

18_05_10_06

△お詣りしてから写真。
 
 

18_05_10_07

△少し下がって拝殿。
火之御子社の主祭神は【天鈿女命(あめのうずめのみこと)】
天照大神が隠れた天岩戸の前で踊って、誘い出すきっかけを作った神様。
 
神仏習合の時も神社だったのは火之御子社だけだそうです。
 
 

18_05_10_08

△拝殿の左横中央に、樹齢500年を超える夫婦杉。
 
 

18_05_10_09

△下におりて鳥居。
 
 

18_05_10_10

△拓本ポイント。
→とは知らずにその後も写真を撮ってた
※後編で少し説明載せました
ここではうずめさんが踊ってます。
 
あ。そういえば火之御子社には授与所がありません。
なので御朱印は次の中社で頂く事にして車で移動✧
※逆回りの人は宝光社の授与所にて
 
 
 

中社

18_05_10_11

△お詣りしてから写真。
中社の御祭神は【天八意思兼命(あめのやごころおもいかねのみこと)】
天照大神が隠れてしまった時に、岩戸を開くきっかけの案を出した神様。
(知恵の神)
 
 

18_05_10_12

△拝殿右奥にある【さざれ瀧】
 
 

18_05_10_13

△滝のそばに龍神様。
 
 

18_05_10_14

△中社には御神木とは別に三本杉があります。
こちらは三本のうちの一本。
 
 

18_05_10_15

△看板を撮ってみた✧
 
 

18_05_10_16

△中社の鳥居。
 
という事で三十八・三十九体目の御朱印を頂いてから…
 
 
 

うずら家へ

18_05_10_17

△お蕎麦といえばうずら家さん♪
じつは朝一番、お詣りより先にお店へ来て…
名前を書いておきました✧
 
 

18_05_10_18

△そばがき。
初めて食べたけどお気に入りに(๑˃̵ᴗ˂̵)و!heart04
 
 

18_05_10_19

△天ぷらの盛り合わせ。
知らない葉っぱ、美味しい(゚ω゚)←無知
 
 

18_05_10_20

△大権現盛り。
蕎麦好き隊長がドドーンと注文。
贅沢だ…幸せ♡
ごちそうさまでした(๑´ڡ`๑)(๑´ڡ`๑)♪♬
 
 
*・゜゚・*:.。..。.:*・゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*☆彡
 
食後、残る二社のお話は後編へ続く✧
 
ヽ(・∀・)人(・∀・)ノ♪

|

« 善光寺 | トップページ | 【180510】戸隠神社・五社参拝その2<つづき> »

おでかけ『ぷち旅』」カテゴリの記事

おでかけ『社寺』」カテゴリの記事

食☆飲」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 善光寺 | トップページ | 【180510】戸隠神社・五社参拝その2<つづき> »