« 【20171008】奥入瀬渓流 | トップページ | 【20171104】那智御滝・花の窟・鬼ヶ城・展望台 »

2018/02/23

【20171009】東北旅@中尊寺

17_10_09_01

10月に行った東北旅最終日は、世界遺産【中尊寺】に寄り道。
月見坂の杉並木、好き。
 
 

17_10_09_02

MFの単焦点(40mm)1本でいきます📷
 
 

17_10_09_03

中尊寺といえば義経さんで、義経さんといえば弁慶さん。
あれ、右奥に何か…
 
 

17_10_09_04

弁慶さんのパネルでした|ω•)w
 
 

17_10_09_05

じつはあまりよく知らない状態で来たのですが。
色々と見ている間に少しずつ勉強しました✧
 
 

17_10_09_06

先に、有名な国宝【金色堂】へ行きましょう。
 
 

17_10_09_07

迷子にならないよう隊長についていく。
 
 

17_10_09_08

ここですね。
 
 

17_10_09_09

金色堂内は撮影禁止。
という事で記憶だけが頼りですが…
たしか入ってすぐに金色堂の御朱印を頂く場所があったような。
それでお願いしている間に見学したと思います。
 
外から見えないのは覆堂(雨風から守る建物)の中にあるから。
そしてさらに中でもガラスケースに覆われていました。
 
その中に奥州藤原氏の初代清衡さんから3人の御遺体(ミイラ)と1人の首。
 
1000年近くの歴史を正しくすべて知る事はできないけれど。
今わかっている事は今後もこうやって後世に伝わっていけばいいなと思う。
 
 

17_10_09_10

昔の覆堂の事を説明する看板。
 
 

17_10_09_11

昔はこの中にあったんですと✧
 
 

17_10_09_12

古い覆堂もちゃんと残してあるのは良いですね
 
 

17_10_09_13

天然記念物のモミさん。
 
 

17_10_09_14

この『讃衡蔵(さんこうぞう)』で色々と勉強しました。
奥州藤原氏が残した文化財3000点くらいがある宝物館という事です。
 
 

17_10_09_15

中尊寺ハスはもちろん咲く時期ではないけれど一応。
奥州藤原氏4代当主・泰衡さんの首桶に入ってた蓮の種子から発芽した花。
1995年に発芽成功、2000年にやっと開花。
って最近じゃん…すごい✧
 
 

17_10_09_16

そのまま次の世界遺産【毛越寺】へ。
 
 

17_10_09_17

延年茶。
皆が健康で長生きをしてほしいという願いから命名されたお茶。
試飲でご自由にお飲みくださいとあったので頂きました♪
 
 

17_10_09_18

…簡単にいうと、度重なる火災であまり建物は残っていませんでした。
奥州藤原氏2代基衡さんと3代秀衡さんが再興したけれど。
その後も火災にあったと。
で、昭和になってから全面的に発掘調査があって今の形になったと。
 
 

17_10_09_19

毛越寺庭園は特別名勝に指定。
 
 

17_10_09_20

遣水。
発掘調査で往時の姿そのままに発見されたそうです。
池に水を引き入れるために造られたもの、という事。
 
 

17_10_09_21

あとはこんな感じで説明の看板。
 
 

17_10_09_22

そして、ここにあったよという印。
 
 

17_10_09_23

出島石組と池中立石。
 
本堂や開山堂などは建物がありましたがあとはこんな感じでした。
 
 
という事で。
中尊寺・金色堂・毛越寺で二十四体目、二十五体目、二十六体目の御朱印を頂きまして東北旅を終了✧
 
なんというか奥州藤原氏の最期やこの時代の背景には納得のいかない事が多いけれど、この時代だからこそ仕方なかったのかな…
今の時代も色々あるけど昔よりは幸せだなと思いました。
 
 

17_10_09_24

17_10_09_25

牛たん麦めし屋 梵天丸@菅生PA
昼食の牛たん、美味しかった
 
 
*・゜゚・*:.。..。.:*・゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*☆彡
 
三連休がとれるという事で、突然行く事になった今回の東北旅。
片道約750km中オイラは真ん中100kmくらいしか運転してないのだけど…
隊長が頑張りましたありがとうございます(。 ー`ωー´)✧
 
行ったことがない場所はやっぱり楽しかったです♪
 
…と書きながら気付きましたがじつは11月も三連休がとれまして。←
次回は和歌山・三重旅の事を書きたいと思います
 
 
ではヽ(・∀・)人(・∀・)ノ♪

|

« 【20171008】奥入瀬渓流 | トップページ | 【20171104】那智御滝・花の窟・鬼ヶ城・展望台 »

おでかけ『ぷち旅』」カテゴリの記事

おでかけ『社寺』」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【20171008】奥入瀬渓流 | トップページ | 【20171104】那智御滝・花の窟・鬼ヶ城・展望台 »